読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年収300万台の28歳リーマンがPorsche購入を目指す話

28歳のIT系サラリーマンがどうにかポルシェを手に入れようと奮闘します。

スポンサーリンク

自治会役員と役員報酬。知恵袋では無駄遣いと言うが…

 

f:id:porpor911:20170222230954j:plain

前回の更新で私が自治会役員になったことを発表しました。

 

正直言うとやってらんないんですが(笑)

 

 

とは言え引き受けてしまった故頑張らざるを得ない訳ですが、

ここで気になった役員報酬というお小遣い。

 

ちょっと調べてみました。

 

 

自治会の役員とその報酬について

どうせやるならやっぱりボランティアでなくそれなりの対価が欲しい所。

 

そもそも、自治会自体が

皆が立候補を謙遜するような立ち回り

な訳です。

 

まぁ土日に仕事とは別にいろいろとやらなければならないのでその気持ちもわからんでもないんですが、

実際にその役員決めの場では「普通の専業主婦ですらやりたがらない」といった感じでした。

 

 

もうこうなると「自治会なんか無くした方がよくね?」って素直に思うんですが、

神奈川県では連合というものが上位に存在しておりまして…

ちょっと政治的な絡みもあるみたいです。

(会長だと選挙時はほんと色々あるみたいですよ)

 

 

さて、本題の役員報酬ですが、

やっぱりほとんどの自治会で年に数万(会長職)はあるみたいです。

 

多い所で6万/年

少ない所で1万/年

 

 

とはいえ言い方を変えれば

年収数万

ということになるので実質割に合わないと思われている人が多いみたいですね…

 

 

 

こうなるとやっぱり引き受けたのは間違いだったかなぁ…。

資格勉強や副業に充てる時間、減っちゃいますからね。

 

細かい数字は自治会によってまちまちなので、

ウチの自治会がどれくらい支払われるのかも不明です。

 

 

 

 

どうでしょうかね、実際問題それなりの労力を使う訳ですし、

皆がやりたくないことをやっている

ということもあってもっと報酬があってもいいとは思うのですけれども、

それらが支払われたところで「無駄遣い」とも言う人もいるわけで…

 

 

これもうわかんねぇな…