読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年収300万台の28歳リーマンがPorsche購入を目指す話

28歳のIT系サラリーマンがどうにかポルシェを手に入れようと奮闘します。

スポンサーリンク

収入アップに資格取得は有効か?② 有資格職編

f:id:porpor911:20170206005656p:plain

さて、前回の記事ではざっくりとした収入に係る資格のあり方について書きました。
 
今回は掘り下げていきたいと思います。

 

 
 
 
●有資格職
読んで字の如く「資格が必要な職」ということになります。
 
 
 
 
 
 

 

・・・

 

今回の私のケースには当てはまりそうにないですね………

 
 
有資格職といえば
・医師
・看護師
・弁護士
・税理士
・教師
・介護士
 
などがあげられます。
 
 
ただこれらの職は基本的に「その職を目指す為にその資格を取る」というスタンスが多いのではないでしょうか?
 
 
少なくともIT系の企業に勤めていて、スキルアップといえる資格ではないですね。
 
 
もちろん医師や弁護士クラスになれば、そもそもの収入でポルシェが簡単に買えてしまうのは本当に羨ましいですが(笑)
 
 
ま、これらの資格はそれなりの大学などに入りきちんとした手順を踏み国家試験に通る必要があるので、羨むのも筋違いな感じです。
 
 
 
さて、そんな『国家資格』ですが、
その中にもIT系で通用する資格もあったりします。
 
 
これは次回の記事で書きたいと思います!
 
 
☆まとめ
・有資格職になるような資格はスキルアップとは次元が違う
 
・同じ国家資格でもスキルアップとなる資格はある!